亀頭の増大はサイズアップにつながる?

亀頭を増大させることができれば、全体的なペニスのサイズアップにも繋がるのでしょうか。
見た目の点からいえば、サイズアップになると言ってもいいでしょう。
なぜなら亀頭が太くなれば見た目が逞しくなりますので、視覚的に十分サイズアップしたように見えるでしょう。
そのため、亀頭の増大は、極端にペニスを大きくさせなくてもいいと考えている男性や、
ペニスが先細りしてしまっている男性に適しているといえるでしょう。
実際に亀頭を増大させる方法として、ヒアルロン酸や自分の脂肪を注入する手術が一般的です。
また、半分勃起した状態で血液を意図的に亀頭へ流し込むようなマッサージ・エクササイズも非常に有効です。
ただヒアルロン酸などの注入は、確かに即効性は期待できますが、注入した物質は時間が経過すれば体内に溶け込んでしまうので
いずれ再手術を受ける必要もでてくることを覚えておきましょう。
また、クリニックによって差はありますが、手術のたびに大体30万円前後の費用がかかってしまいます。
経済的に余裕がないと繰り返しできない亀頭増大法といえるでしょう。
もし仮に自分が包茎の場合、包茎手術を受けるだけで亀頭が表面化してペニスの見た目が大きくなることもあります。
この場合は元々の亀頭が十分な大きさを保っていたということなので、わざわざ亀頭を大きくさせる手術を受けなくても
増大したように見せることが可能です。
そしてマッサージ・エクササイズなどで亀頭へゆっくり血液を流し込む方法は確かに有用ですが、即効性は期待できません。
じっくり入念に取り組むことに苦を感じない方であるならば、特別な費用はかからないのでオススメです。